タグ:グルメ ( 18 ) タグの人気記事

 

米で作った麺・米线(ミーシエン)の黒い噂


米线(ミーシエン)


f0161151_22354436.jpg



米(米粉)で作られた麺の一種

雲南省の名物として

中国では有名


f0161151_22351498.jpg




そして、

中国全土に米线を食べることのできるがある。


雲南省へ行ったことがない私でも食べることができるわけだ。


f0161151_22385663.jpg




冬になると店内はその温かさを求めて賑わう

f0161151_22401722.jpg


若い子も大好き米线


私も好きである。











しかし





その米线によからぬ噂


f0161151_22414419.jpg




はっきりは解読できないが、

要は

スープの中にが発生して

それをずっと食べた続けた女性の内臓が菌に侵食されたらしい








噂とはいえ



中国




食に関する噂






信憑性高し


とはいえ、

旨いから、気にせず食す私(馬鹿)


≪次回予告≫
『瓶のコーラ』


麺の国・中国
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログへ
[PR]

by boukenou123 | 2011-02-14 22:53 | 中国  

尖閣諸島問題とは一切関係ありません。あしからず



現在(2010年9月下旬)

日中両間関係悪化。



来るべき有事に備え、


私、

中国に打撃を与えておきます。






題して



過激に



「殺し作戦」









f0161151_2222976.jpg




おお!



これはなんだ!?









ただの牛乳





小学校給食時に配布される


紙パックを彷彿させる形状




中国スーパーならどこでも

売られている


一般的な

普通の牛乳です。

しかも常温保存可能。よく知らないが。。。

味は日本の牛乳よりすこし濃いですね。


















f0161151_22254765.jpg




おお!?


これは



羊の牛乳です。


正確には


ヤク

f0161151_22285563.jpg



ヤクの乳






味は


少し臭みがあり


普通の牛乳に飽きたときに飲めば


効果てき面


















f0161151_22302953.jpg





おお

これは!!?







これは


小豆味


黒ゴマ味



牛乳です





え!?


それって


牛乳なの??











中国当局によると


分類上牛乳





これ



めっちゃ


うまい




例えていうなら



小豆味は



あずきバー

f0161151_2241884.jpg


を溶かして少し牛乳を混ぜた味




あずきバー好きの人はたまらない一品でしょう。






黒ゴマ味は



黒ゴマと牛乳の相性の良さが伝わってくる一品と


なています。



















f0161151_22361117.jpg





おお



これは!!!?









くるみ牛乳


麦味牛乳





くるみ味

f0161151_22374597.jpg




色もくるみ色




これがうまい

くるみの甘さ

が牛乳と上手にからまる






朝、食欲の無い


私などにとっては


最適の朝の栄養補給







麦味


シリアルの残り汁味


あのコーンを全て食した後に残った

濃厚な甘み乳を思い出してください。


あの味に病みつきになっている方も多いかと



こちらも忙しく、朝食とらない方向きの一品となっています。










以上


中国を殺し


ほめ殺しました!!






これにより当局の脇が甘くなったはず!!


任務完了。





苦情一切受け付けず。










≪次回予告≫
『中国電脳開発社』


屁のつっぱりは要らんですよ!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログへ
[PR]

by boukenou123 | 2010-09-22 22:47 | 中国  

これがウワサの四川料理

「麻辣」 マーラー

この中国語をしっているだろうか。



意味は

舌が麻痺したようにヒリヒリする様





どうして


どうして



どうして





为什么四川人喜欢麻辣味道!?

なんで四川人は舌がヒリヒリするような食いモンが好きやねん!?(関西弁訳)







花椒

f0161151_2316973.jpg


 

全ての原因はこの香辛料にあり





四川風 麻婆豆腐(マーボードウフ)

f0161151_23233029.jpg



もちろんこの中にも


砕いた大量の花椒
f0161151_2324125.jpg




だいたい麻婆豆腐「麻」麻痺
そりゃ、しびれるわ。。。





麻婆豆腐だけじゃない




f0161151_2327395.jpg



こういう面類にも

微量の花椒




四川人は舌を麻痺させて

何がしたいのか?


少なくとも私個人的には

舌を麻痺させると、美味しい云々より

食することの意欲が失せます







そして四川省・成都にあったイトーヨーカドー


f0161151_23354148.jpg




ここで食べた

f0161151_23361696.jpg



お好み焼き

には

もちろん

花椒

入ってなかった


安心。




≪次回予告≫
『蓬莱の珠を求めて!!』


つかもうぜ蓬莱のたま!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログへ
[PR]

by boukenou123 | 2010-08-27 23:43 | 中国  

マレーシア総合評価 発表!!

独断と偏見をもって

マレーシアを評価

●観光
f0161151_23164088.jpg

多様な民族、宗教を味わえる。

街が全体的にクリーン。

大気や街の景観もクリーン。
f0161151_2317345.jpg


評価得点

 4点



●食

日本人にとってはカレーなどもあり、良。

近隣諸国と比較すると、全体を通してレベルは高い。
f0161151_23172033.jpg

アルコールが無いのも素敵。


評価得点 

4点



●アドベンチャー
f0161151_23173646.jpg

ジャングル



さらに、多種民族を堪能できる。


評価得点

 5点



●エロ

この国唯一の心残り
f0161151_23201284.jpg

それは、エロに関連する事柄が皆無

リビドーを一度も感じなかった。

さすがイスラム圏


評価得点 

0点





f0161151_2318786.jpg

≪次回予告≫
『微笑みの国』


押してね☆
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログへ
[PR]

by boukenou123 | 2009-01-22 23:22 | マレーシア  

安住の地 コタバル

安住の地

長期の旅をしていると

たくさんの国や街の中から、

自分にとって、居心地の良い街に出会える事がある。

私たちの場合、それが

コタバル

f0161151_2046860.jpg



今回はこの街・コタバルの魅力を画像で紹介したい。


f0161151_20492117.jpg


現地のカルチャー体験

f0161151_20495197.jpg




コタバルの海
f0161151_20501042.jpg



f0161151_20511100.jpg



f0161151_20553039.jpg



おやつ
f0161151_20555152.jpg



合計5日くらい宿泊したゲストハウス
f0161151_20562681.jpg

f0161151_2057752.jpg



ゲストハウスの近所のインド系食堂
f0161151_20572636.jpg




ゆっくりと流れる時間

落ち着く雰囲気
f0161151_205813100.jpg





≪次回予告≫
『渚の珊瑚礁』


押してね☆
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログへ
[PR]

by boukenou123 | 2009-01-17 21:03  

クアラルンプール 中華街 


f0161151_18363931.jpg


ここは

クアラルンプール

中華街

ブランド物なら

なんでも揃う

ショッピング街

しかも

安価

値切りすれば

半値にディスカウント可



私と友人マッチョ君は

この街で飯をよく食べた。

f0161151_18501377.jpg




そして!

私がこの街の側にある

ユースホステルで仮眠をしている間

f0161151_18513797.jpg



その事件は起こった。


友人が現地のマレーシア人と親しくなり

家に招待された。

ご馳走までしてもらった。

すると、親戚に日本語を話す者がいるから

少し話したいという。

その親戚と話が盛り上がり

トランプゲームをしないかと誘われる

ここで、友人は怪しい雰囲気を察知

友人は私がホテルで待っているからと

その場を後にする。

実はこのトランプゲーム

賭け事であり、

最初は小額でやり取りして

観光客に勝たせ、

徐々に高額で取引し

最終的に客に負けさせるという

いかさまゲームである。


これ、

観光ガイドにも載っている有名な話である。

友人・マッチョ君、彼は今日も自分の体のラインをチェックしながら、

あの時、遠慮せずにもっと食べるべきだったと後悔している・・・

f0161151_19124984.jpg



≪次回予告≫
クアラルンプール観光


押してね☆
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログへ
[PR]

by boukenou123 | 2009-01-02 19:17 | マレーシア  

南国の食

食文化

それは最もその国を

象徴するひとつ



日本における寿司

中国における餃子

フィリピンにおける鳥料理




そして、マレーシアのそれは・・・






インド料理だった。。。


なぜか?

それは

私が最もこの国で食した料理だからだ。

問題あるか!!


これを見てください!

まずは

ナンのようなもの

f0161151_22282525.jpg





そして、次は


同じくナンのようなもの

f0161151_22291843.jpg




カレーの写真を撮影することを忘れていました。


とにかく、この国ではカレーやナン的なものをたくさん食べました。

正直、フィリピン料理よりは我々日本人向きです。



そして、忘れてならないのが、

もちろん南国産フルーツ

f0161151_22315347.jpg


ひとつ100円くらい


≪次回予告≫
マレーシアにおける華僑

押してね
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログへ
[PR]

by boukenou123 | 2008-12-27 22:35 | マレーシア  

牡蠣喰いね   フィリピン

牡蠣喰いね~♪


牡蠣

牡蠣

牡蠣


f0161151_18424396.jpg



ここはパナイ島イロイロ市からバスで1時間くらいのドゥマンガスていうところ。

大きなが流れており、そこで牡蠣の養殖をたくさんしています。

f0161151_18445225.jpg


f0161151_1845964.jpg


そして、ここには牡蠣や新鮮な魚介類を扱うレストランがたくさんあります。

f0161151_18472484.jpg



とにかくこの写真を見てください!!
f0161151_18482123.jpg


エビ、牡蠣、魚スープ、さらに生魚・・・

どれも美味しいです。


【ドゥマンガスへの行き方】

イロイロ市からバスが出ています。

f0161151_1851720.jpg

貸切バスなので、大人数で行くと割安になります。

バスに乗ること1時間

到着

f0161151_18525324.jpg


≪次回予告≫
韓国人オカモトさん

押してね☆
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピンナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
[PR]

by boukenou123 | 2008-12-01 18:57 | フィリピン  

何これ??  フィリピン

f0161151_20545946.jpg


あ、どうも、ニホンの皆さん

初めまして、

私の名は、サリサリ・ストアー

ええ、

ただのストアーじゃ

御座いません



扱う品物

そう・・・

あなたの胃袋を満たす

色とりどりのお菓子

レトロな瓶入りコーラ

ビニール入り調味料

で御座います



いいえ

お代は高くありません

庶民の味方を標榜しております

ふぉふぉふぉふぉ・・・


f0161151_2115691.jpg



(つづく)

≪次回予告≫
グルメ編 その3
問答無用で続けるグルメ編
乞うご期待

押してね☆
↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピンナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
[PR]

by boukenou123 | 2008-10-23 21:19 | フィリピン  

グルメ編1 フィリピン

f0161151_1731749.jpg


山盛りのゆで牡蠣

バケツ1ぱい分

なんと

たったの30ペソ(約100円)

実も大きくプリプリ

採れたてツヤツヤ

f0161151_17422570.jpg


無類の牡蠣好きの私・冒険王も

これには大満足


お買い得ですよ

しかも今ならココナッツドリンクもお付けします

ルネッサンスも

情熱ですよこれは!!




f0161151_1738226.jpg


イカ焼き

おくさん聞いてください

イカの中に何が入っていると思います?

へ・・・内臓

いやいや違いますよ

トマトピーマンが入っているんです

まじで!!

そうなんです

それらを入れた状態で

適度に焼きあがっており

よくわからんソースも染み込んでおり

格別の香ばしさを

あなたのお口の中に

提供させていただきます

な!!

なんと!!


たったの100ペソ(約350円)

三度の飯よりイカ好きの私・冒険王も

これには大満腹

しかもいまなら、ライス、焼き鳥付き。

さすがの
インド人も
味皇さまもビックリ!


(つづく)

≪次回予告≫
好評につき、グルメ編 第2段「コンビにの味」
お楽しみに

押してね☆
↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピンナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
[PR]

by boukenou123 | 2008-10-21 17:57 | フィリピン